« 09/04/05 浄法寺山(1052m) | トップページ | 09/04/12日野山(795m) »

2009年4月13日 (月)

09/04/11小岐須渓谷 椿岩

 09/04/11晴れ  椿岩 参加2名

 石灰岩 フェースルート

 4か月振りにフェースに取り組んだ。

 朝9時半に岩場に着くと、すでに4名のクライマーが取りついていた。内お二方は地元鈴鹿アルパインクラブの人で、去年から顔見知りになっていたので挨拶した。

 早速「マタ・マタ(5.9)」、「マタニティ(5.9)」でアップする。この4か月間、アイスクライミングに集中する傍ら、週二回ボルダリングジムに通った。今日はその成果が試されるとあって、登る前からプレッシャーを感じた。二本登った感じでは、動きが硬く、目標のルートを登れそうでなかった。これからは岩から離れすぎないようにしよう!

P4110108

さて、本日の目標ルート「アトランタ(5.11a)」に取りつく。去年12月パートナーのK氏が取りついていたので、その時テンションをかけながら登らせてもらっていたルートだった。

いきなりマスターで完登できる自信がなかったので、まずはヌンチャクを掛けに行った。そこで一旦昼食を取り休息した。

休息後、第一回目の挑戦。神経を集中させる。「お願いします!」

緊張のせいか動きがめちゃ硬い。最初の細かいホールドのところで、予定したところを握れず辛いまま体を上にもっていった。二本目をクリップしようとしたが、うまくクリップ出来ず落ちそうになった。

中間部をレストしながら登り、核心のガバを取りに行くところに差し掛かる。レスト出来そうなところで腕を振るが疲れが取れないので、自分の体力を信じて進む。「一手、ニ手、三手、四手、、セーノーエイヤー」。やった、届いた!焦らないよう気持ちを落ち着かせながら更に登り、ゴール。

P4110107 ガッツポーズしたい気持ちを抑えてロワーダウンしてもらった。地面に着いてから小さくガッツポーズ。ヤッター!初めての5.11代完登だったので、めちゃめちゃうれしかった。

残りの時間は、「棠記飯店(5.10b)」、「マタニティ」に登り終了。

K氏は、足の状態を確認しながらトップロープで練習した。ムーヴやっぱりうまいな~と感心して見入った。

お疲れさまでした。

|

« 09/04/05 浄法寺山(1052m) | トップページ | 09/04/12日野山(795m) »

free climbing」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1195559/29097820

この記事へのトラックバック一覧です: 09/04/11小岐須渓谷 椿岩:

« 09/04/05 浄法寺山(1052m) | トップページ | 09/04/12日野山(795m) »