« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

2009年10月

2009年10月26日 (月)

09/10/24-25 北アルプス  錫杖岳前衛壁

 夏に予定していたルートを、雨で登れず仕舞いだったので再度登ることにした。3ルンゼは冬の下見のつもりで登った。  紅葉真っ盛りな山々や、新雪を被った穂高連峰を眺めながら、快適なクライミングができた。

メンバー   水本、林

ルート    24日3ルンゼ、25日1ルンゼ

天気    24日くもり、 25日くもり(最低2℃)

使用ギア    50mダブルロープ、ヌンチャク10、シュリンゲ10、カラビナ15

結果    

3ルンゼ(3時間半)

1ピッチ目Ⅳ-(水本リード)チョックストーンを左寄りに超える  2ピッチ目Ⅲ(林リード)左のカンテ  3ピッチ目Ⅳ(水本リード)左壁を登る  4ピッチ目Ⅲ+(林リード)左のフェース  5ピッチⅣ A0(水本リード)右壁から登り、チョックストーン下をトラバース  6ピッチ目ⅣA0(林リード)チョックストーンすぐ下の左壁を直上。チッピングあり。  7ピッチ目Ⅱ(水本リード)草つき 反対側のルンゼを3回懸垂下降して踏み跡を下る。

1ルンゼ(5時間)

1ピッチ目Ⅳ+(林リード)前回滝状態だったが、乾いていて登れる。途中からハーケンがべたうちしてある。   2ピッチ目Ⅴ(水本リード)最初が難しいが、スラブは簡単。  3ピッチ目Ⅳ-(林リード)前回登ったピッチ。出だしトラバースして直上。  4ピッチ目Ⅲ+(水本リード)左壁5m程フェース登り、あとは階段状の岩場を40m登る。  5ピッチ目Ⅲ+(林リード)4ピッチ目の区切りが間違ってると思い、15mほどビレイ点を移動する。  6ピッチ目Ⅴ A0(林リード)7ピッチ目が核心なので、Ⅳ+のピッチだと思い、もう一度リードしてもらう。見るからに難しそう。結局ここがルートの核心。  7ピッチ目Ⅳ(水本リード)ルートの核心かと思い、気合い入れて臨むが「あれー」。  8ピッチ目Ⅳ(林リード)チムニーをステミングで登る。  9ピッチ目Ⅲ(水本リード)終了点間違えたので、横に10mトラバース。  同ルート懸垂下降6回で終了。

Pa240030

Pa240031 

    

Pa240034

Pa240035

Pa240036 

Pa240015_2

Pa240052 

Pa240055

Pa240023

Pa250060

Pa250064

Pa250035

Pa250070

| | コメント (0) | トラックバック (0)

09/10/19-22 平日の出来事

 19日はスラックライン30分のみ。相変わらずうまく乗れない。 20、21日はクライミングセンターへ。20日は10本、21日は11本登った。一か月余り落とせなかったルートを1本登れた。 22日はスラックライン30分とスクワット、腕立て、腹筋実施。  

 今週は草刈りだけではなく、植林場の階段きりや林道脇の木材を運搬した。この一週間で紅葉が一気に進み、中竜地区の紅葉がきれいになってきた。

Pa220025

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月19日 (月)

09/10/18 彦根    芹谷屏風岩

 半年ぶりの芹谷。「グレードアップするぞ!」という意気込みで向かう。前日雨だったので、椿岩に変更も考え早めに出発した。  一番乗りしたので、まずはのんびりすることに。「ハングルーズ★」でアップして前傾壁の登竜門「ムササビ小僧★★★」に取り組む。一登目はとても難しく感じたが、二登目ではRP出来なかったが「行ける」と感じた。三登を試みるべきだったが、「ハイカラサン」が込んできたのでヌンチャク回収してしまった。今後取り組み方を変えるべきだと思った。 最後は小屏風に行って「チキンボーン★」を登る。上部が面白い。二登目でレッドポイント取れた。

メンバー    水本、林

天候      晴れ

岩質      石灰岩

ジャンル    スポーツクライミング

結果      ハングルーズ 5.10a(RP)、 ムササビ小僧 5.11c、 チキンボーン 5.11a/b(二登目RP)

Pa180022

                           

今週は「錫杖前衛壁の一ルンゼ、三ルンゼ」に登る予定です。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

09/10/17永平寺     黒岩

 中部地方全域天気は下り坂なので、無理せず近場の岩場で雨が来るまで練習する。⑦のルートに初めて取り組む。登り出しが難しいが、上部は10台もないようなガバガバだった。1時頃雨が本格的に降り出し終了。

メンバー   水本、林

天気     晴れのち雨

結果     ③ルート 5.10a(RP)、 ⑨ルート 5.10b(RP)、 ⑩ルート 5.10c(RP)、 ⑦ルート 5.11a(オンサイトトライのみ)

Pa170001

Pa170006

Pa170007

| | コメント (0) | トラックバック (0)

09/10/13-16今週のトレーニング

 14日クライミングセンターで10本ルートに登った。15日仕事後公園に行って30分スラックラインをする。まだ5メートルくらいしか歩けない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月13日 (火)

09/10/10-12北ア    前穂屏風岩

 夏、下見して置いた雲稜ルートに登ろうと二週間前より計画を立てる。登攀日の11日が北陸は曇り、上高地は晴れの天気予報で不安を抱きながらも計画実行。途中高山が小雨だったが、上高地は晴天。気分よく、横尾に向かう。しかし横尾に着くころに雨が降り始めた。雨は降ったり止んだりを繰り返し、夕方7時頃まで続いた。  翌朝快晴。暗い中4時に出発する。まずは裸足になり、徒渉して1ルンゼ押し出しを詰めていった。途中から岩に足を乗せると滑り出した。昨日の雨が、朝の放射冷却で氷付いている。おまけにT 4尾根取付きに着いてみると、あちこちに浸み出しが見られる。「だめだ」一瞬にして登る意欲が萎えてしまった。一度萎んだ意欲を取り戻すのは容易ではない。東壁に陽が当たってきたので、気を取り直しコースを東稜に変更して登り出す。T4尾根2ピッチを登ったが、見た目以上に浸み出しがひどいのと、一向に登る意欲が戻ってこないので撤退することにした。ひどく落ち込んだ。   翌日家に帰り、気分転換にスラックラインをした。次の機会に向け、練習を再開する。

メンバー   水本、林

ルート    屏風岩東壁雲稜ルート→東稜ルート

天候     10日晴れのち雨(2300mより上は雪)、11日快晴(0℃)、12日快晴(-4℃)

結果     T4尾根2ピッチにて撤退(1ピッチ目林リード、2ピッチ目水本リード)

Pa110006

Pa110007_01

Pa110009_01

Pa110011_01 

Pa110019_01

Pa120039

Pa120042

Pa120043

| | コメント (0) | トラックバック (0)

09/10/6-7クライミングトレ

 日曜、瑞浪でクラックを登ったので、体の一部に筋肉痛が残る。火曜10本、水曜10本登る。先週よりやや腕に負荷のかかるルートを選んだ。

メンバー   水本、林、山口

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月 5日 (月)

09/10/04瑞浪   屏風山

 6時半大野出発と言いつつも、熱意溢れれる自称Oyaji石本先輩の働きかけで6時集合となった。朝マックして出発。   8時30分前に現地に着いたが、すでに3台先着がいた。先月とは大違いだ。テラスで準備して「新人クラック」から始める。先頭は大御所大久保先輩。しかし結果は???そしてOyaji先輩。結果は???皆大いに汗をかいた。   昼から川上さんも合流して「ひばりチムニー」から始める。5.7クラスとは言え、慣れない動きに皆苦戦。最後はスラブを登り終了。大久保、山崎、石本先輩方々と一緒に登れ、勉強になり、楽しく充実した1日になった。

メンバー   大久保、山崎、石本、水本、川上、林

天候     快晴

ジャンル   トラディショナル&スポーツクライミング

結果     新人クラック 5.9(Tr)、秀則コーナー 5.9(Tr)、ひばりチムニー 5.7(Tr)、ダーリンスラブ 5.10a(Fl失敗)

Pa040303

Pa040324

Pa040326

Pa040327

Pa040336

| | コメント (0) | トラックバック (0)

09/10/03荒島岳トレ

 来週穂高に行こうと思い、荒島岳に登る。奥越の山々も色付いてきた。

メンバー  水本、林

天候    晴れ(未明まで雨)

Pa030291

| | コメント (0) | トラックバック (0)

09/09/29-30

 今週は火曜に10本、水曜に11本練習した。10本くらいを目安に負担を増やしていきたいと思う。

メンバー   水本、林

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »