« 10/01/09 八ヶ岳    南沢小滝 | トップページ | 10/01/16-17 南佐久   湯川の氷柱 »

2010年1月12日 (火)

10/01/10 八ヶ岳 横岳西壁石尊稜

 12月に登る予定が、天気悪く登れなかった。昨日の好天が嘘のように雪の朝になった。昨日の好天でアプローチにトレースはあるだろうし、天気も大荒れはしないだろうと思い出発する。

行程 行者小屋5:30~石尊稜基部7:00~登攀開始7:45~石尊峰頂上11:10~地蔵尾根経由行者小屋12:50

天気  風雪-12℃(行者小屋)

メンバー   水本、林

装備   8.2mm50mロープ2本(途中敗退も考えて)、ダブルアックス、アイスフック、スリング、ハーケン、カムナッツ少々、縦爪アイゼン(前日アイスクライミングしたので)

結果

P1100012

水本リードで下部岩壁(Ⅲ+)スタート。先行に松本パーティーがいたので、正面左のラインを登るが、支点が十分取れないまま中間まで進んだ。氷化した草付きや土に、アイスアックスを打ち付け、アイスクライミングみたいに傾斜のあるところを乗っこす。

寒さで手がかじかみ、カラビナ一つ落としてしまう。

P1100022

下部岩壁。

P1100027

ちょっとトラバース。

P1100031

松本パーティーが、ノーザイルで進んでいったので、私たちもアンザイレンしなかったが、下部岩壁が終わっても2~3ピッチはかなりシビヤだった。

先行パーティー3人は、中間の人をユマールで登らせ、スピード速く登って行き、その後後ろ姿を見ることはなかった。

P1100032

中間の雪稜が長い。

P1100034

寒い。

P1100035

上部岩壁(Ⅲ)は、ピナクルを支点にビレー。

P1100037 

氷化したガリーを登り、コンテに切り替える。

P1100017_2

最後の登り。

P1100039

寒かったので、登頂はうれしかった。

|

« 10/01/09 八ヶ岳    南沢小滝 | トップページ | 10/01/16-17 南佐久   湯川の氷柱 »

冬期クライミング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1195559/32957132

この記事へのトラックバック一覧です: 10/01/10 八ヶ岳 横岳西壁石尊稜:

« 10/01/09 八ヶ岳    南沢小滝 | トップページ | 10/01/16-17 南佐久   湯川の氷柱 »