« 10/01/23-24 南ア 甲斐駒ケ岳戸台川流域 | トップページ | 2月の山行予定 »

2010年2月 1日 (月)

10/01/30-31 南ア 甲斐駒ケ岳尾白川流域

 阿弥陀岳南稜を計画していたが、一週間ずらして今週もアイスクライミングに出かける。暖かい一週間だったので、氷の状態が心配だったが、まずまず登れた。

エリア 30日 刃渡り沢  31日 平田(ベータ)ルンゼ

メンバー  水本、林

天候 30日 晴れ  31日 晴れのちくもり(-2℃ガンガノ沢出合)

装備 刃渡り沢(50mシングル、アイススクリュー7、8本) 平田ルンゼ(50mダブル、アイススクリュー9本)

結果

30日行程 越前大野1:30~諏訪SA朝食~小淵沢IC~日向山登山口ゲート~ガンガノ沢出合~刃渡り沢~ガンガノ沢出合幕営就寝19:30

P1300102  

 林道から見上げる甲斐駒。弱い冬型を期待していたが、小春日和。

P1300104

ガンガノ沢F1錦滝。氷結が甘く、トップロープでしか登れそうにないので、今回は見送り。

P1300107_2

週中ザラメ雪が降った模様で、氷に5cm程度雪がかぶっていた。雪を除きながら登る。水本リード。

P1300108

左寄りにラインをとる。

P1300113

刃渡り沢のハイライト「双翼の氷柱」。ここは左側を登る。水本リード。

P1300114

下から見上げた「双翼の滝」左側。意外と登り易かった。

P1300118

最後の大滝。真ん中のラインが一番難しそうだったが、ノーマルに一番左のラインを登る。水本リード。

P1300121

大滝上部のナメ。ふくらはぎがジンジンくる。下降は右岸を懸垂せずに下降。

この夜、深夜になっても宴会モードが止まない隣パーティーに激怒。23:30に我慢の尾が切れた。

                                                                                                                                                                                         31日行程 起床5:30~平田ルンゼ~ガンガノ沢出合~尾白の湯~小黒川PA夕食~越前大野20:30

P1310122_2

平田ルンゼ出合。この日最低気温が-2℃。日が当たると登れないと思い、7時前に取り付く。

P1310124

小さな滝を軽快に越えて始まる。

P1310125

平田ルンゼ下部。

P1310131_2

ゴルジュのナメ滝からアンザイレン。林リード。

P1310135

おそらくこのボルダー上に三本槍ができると思われるが、発達していなかった。

P1310136

平田ルンゼのハイライト「松竹梅の滝」50m。落ち口の氷が薄かったので、慎重に登った。水本リード。

P1310141

昨日誰も登っていなかったようで、綺麗な氷を登ることができた。今日もふくらはぎトレ。下降は同ルート懸垂下降。ゴルジュのナメ滝でロープが引っ掛かって、時間ロス。

|

« 10/01/23-24 南ア 甲斐駒ケ岳戸台川流域 | トップページ | 2月の山行予定 »

Ice Climbing」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1195559/33204338

この記事へのトラックバック一覧です: 10/01/30-31 南ア 甲斐駒ケ岳尾白川流域:

« 10/01/23-24 南ア 甲斐駒ケ岳戸台川流域 | トップページ | 2月の山行予定 »