« 10/5/1-2 佐久海ノ口  湯川の岩場 | トップページ | 10/5/4-5 中之条   有笠山 »

2010年5月 7日 (金)

10/5/3 山梨  太刀岡山左岩稜

 湯川で2日間クラックを登ったので、自信持って太刀岡山に向かう。新しく開拓された最初の3ピッチは、クラックの練習をしていない人にはリードはできないが、左岩稜は難しい個所はなく、快適だった。

メンバー  水本、kazumi

使用ギア     BD C4 0.3番~3番、10.2mm45mロープシングル、クイックドロー5~6

所要時間   4時間

P5030034_21ピッチ目 NP5.9(水本リード)   1ピッチ目下部(フェイス)も難しかった。下部で3番を使ってしまい、上部のクラックでも必要そうなので、1ピッチの下部で一旦切る。下部も支点はナチプロにて。

P50300362ピッチ目 NP5.7(水本リード) 凹角を左手でエルボーロックを交えて登る。

P5030041先行の男女ペアパーティー。女性が難しい1,3ピッチを担当していた。自分が登ってみて、すごい女性だなと思う。この日取り付いたのは、私たち含め2パーティーだけ。おかげでのんびり登れた。

P50300423ピッチ目 NP5.8(水本リード) ハンドから スクイーズチムニーへ。チムニーを抜けたところに、ハンガーボルトがある。ワイドクラックは怖い。

P50300504ピッチ目以降は、つるべ式に切り替える。5ピッチ目のクラックに小動物が挟まっていた。ハンドジャムしてる時に飛び出してきたら、どうしようと思いながら抜けた。写真は7ピッチ目のナイフエッジ。絵になる。

P50300569ピッチ目 5.8(水本リード) スラブを登り、ハサミ岩の頂上へ。

P5030057 太刀岡山左岩稜全体像。ワンポイントだけ登って去るのも少しもったいない気がしたが、滞在環境があまり良くないので、今回岩場を登るのを見送った。

|

« 10/5/1-2 佐久海ノ口  湯川の岩場 | トップページ | 10/5/4-5 中之条   有笠山 »

multi-pitch climbing」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1195559/34560832

この記事へのトラックバック一覧です: 10/5/3 山梨  太刀岡山左岩稜:

« 10/5/1-2 佐久海ノ口  湯川の岩場 | トップページ | 10/5/4-5 中之条   有笠山 »