« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

2010年5月

2010年5月31日 (月)

10/5/30 名張  香落渓

 今日はsinちゃんと名張へ。石ヤ塔から移動のhさん・iさん、福井からdさん・kazumiちゃんが名張で集結。楽しい一日になった。名張は想像以上にいい岩場だった。今後どんどん行きたいと思う。

天気  くもり時々晴れ

結果  バースデイ 5.9(OS)、 シンドローム 5.8(FL)、 吐息クラック 5.10a×2(RP)

P5300109 「女神5.11a」hさん。今回はトライ見送り。 いつも私に適切なアドバイスをしてくれて、感謝感謝です。師匠というと嫌がるけど、やっぱり師匠だな~

P5300111 「吐息クラック」自分。途中三回くらい気持ちが折れたけど、みんなの声援で何とかRPできた。疲れた~。きょんでレストしていたので、ひざ裏が筋肉痛になった。

P5300114アップで「平和クラック」iちゃん。iちゃん・sinちゃん、hさん目指してがんばろう!!

| | コメント (10) | トラックバック (0)

10/5/29 奥三河  鳳来

 sinちゃんと鳳来鬼石へ。この時期にしては涼しく、あちこちでレッドポイント風景が見られた。 本日の「卒業5.12b」トライは2回。最高到達点を更新したが、よれよれだった。「卒業」が完登出来る時には、ワンランクステップアップした自分があるように感じる。sinちゃんは「FIRST5.12a」へあと一歩。完登は時間の問題。 6月以降は毎週行けないが、まだ行きたいな。

天気  晴れのち小雨

結果  鬼岩入門 5.11a(RP)、 卒業5.12b×2

P5290102 クライマー クライマー!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月24日 (月)

10/5/22 奥三河  鳳来

 今週は土曜が晴れ、日曜が雨予報だったので、鳳来に行こうかクラックをしに行こうか迷い続けた。結局、集中することが大切と思い、先週に引き続き鳳来へと向かった。目当ての「卒業」は順番待ちで思い通り登れなかったが、先週より少しムーヴがわかって成果あり。しかし今の手足頭ちぐはぐ状態では到底登れない。

メンバー  水本、林

天気    晴れ(蒸し暑い)

結果    桃太郎 5.10a、 社会勉強 5.11a、 卒業5.12b×2

P5220099 「卒業5.12b」にトライするクライマー。下部はガバだが傾斜が強い。上部の核心はカチが続く。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年5月18日 (火)

10/5/18 刈りデビュー

 山仕事2年目。今年の仕事は、調査、測量。4/5から仕事が始まって1カ月半。そろそろ藪もひどくなってきた。荷物担いで回る役から、今日は一人前の山師の役をやらせてもらった。朝リーダーから、今日は水本さんに刈りやってもらいますの一言。ヨッシャーと思いつつも五カ月振りに刈払機を渡されて、刃どっちにつけるんだったっけ?目立てどうやったっけ?と冷や汗。平常心を繕いなんとかクリア。さて刈りに入るが今日の現場は今年一番の激藪。人間いや熊も寄せ付けないほど灌木、熊笹がびっしり。前に進まない。おかげで午後3時ごろ太もも裏が両足つりだす始末。山ヤの意地で足つらせながら根性で進んだ。 帰り残雪の白山を眺めつつ下山。仕事での山もまた楽し。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月17日 (月)

10/5/16 奥三河  鳳来

 日曜の天気が良くなったので鳳来へ。今週から本格的に「卒業5.12b」に取り組む。2便目で指の皮を剥いてしまい私はおしまい。でも今日はhさんの「アクシデントパンダ5.13c」のRPシーンを見れて大感激。hさんおめでとうございます!!

メンバー  水本、林

天気    晴れ

結果    桃太郎 5.10a、かみなり 5.11a、卒業 5.12b×2

P5160093 「アクシデントパンダ」hさん。声嗄らして応援しましたよ。聞こえましたか~

| | コメント (2) | トラックバック (0)

10/5/15 瑞浪  屏風山

 花崗岩の岩場に強くなりたい。そんな気持ちで瑞浪に通い始めた。今週は、スラブとクラックが目的。苦手意識の強かったスラブで、2本RPできて嬉しかった。

メンバー  水本、林

天気    晴れ(涼しい)

結果    ロンパールーム 5.9(RP)、なんてったってアイドル 5.10b×2(RP)、アタック№1 5.10b×2、感激 5.10a

P5150089 「なんてったってアイドル」kazumi。2ピン目までのワンムーヴが怖い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月13日 (木)

10/5/11 ベルグラ山の会例会

 某山岳会Mさんのヘルメットなし山行、滑落停止に入り易いのはピックを前に持っているべきか、氷柱で部分的に変な音がするのはどうしてかなど、気になることを話し合っている山岳会の例会を見学させてもらった。空気が読めず、最後までお邪魔して進行に支障をきたしただろうと反省。 でも多くの岳人と交流できて楽しかった。

ありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月10日 (月)

10/5/9 瑞浪  屏風山

 今週は連休で支出が出たのと、クライミング休養兼ねて土曜は仕事をした。日曜はどこに行こうかと思っていた所に会のDさんから連絡あって、瑞浪に決定。今度は登れると思っていた「感激」を3便出しながら、つめが甘かったのと、ムーヴに迷いが生じて今回もRP出来なかった。土曜の仕事中刺されたのか、瑞浪に蚊がいっぱいだったのか手、首が痒痒。 しかも家に帰ってから悔しくて眠り浅かった~

メンバー  Dさん、水本、kazumi

結果   アイキャッチャー NP5.9、秀則コーナー 5.9、感激 NP5.10a×3

P1010074 「アイキャッチャー」Dさん。クラックビギナーと言いながら、さすがクライミングのベテラン。なんなく登りました。

P1010075「秀則コーナー」Dさん。レストがうまい。

P5090081 「感激」kazumi。ん ???

P5090087変化に富んだ好ルート「エースをねらえ」Dさん。三ツ星ルートの評価。

   

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年5月 7日 (金)

10/5/4-5 中之条   有笠山

P5030058  巷では子供の日

 連休後半、温泉のある岩場ということで、有笠山へと向かった。温泉で三日間の疲れを癒そうと目論んで草津温泉に立ち寄ったが、人、人、人。温泉街の雰囲気だけ味わってキャンプ地へ。途中入った旧六合村の応徳温泉が思いのほか良かった。道中、アイスエクストリーム・クニを見れないかと期待したが、場所はわからなかった。

メンバー  水本、kazumi

エリア   南国エリア、先史人のエリア、フェアリーロック、古谷ロック、サンダンスエリア

結果    旅館有笠 5.10a(OS)、もぐらたたき 5.7(リード)、ドラムソング 5.10d/11a、パスファインダー 5.11b/c×2、苔の庭 5.10b(OS)、夢の浮橋 5.11a、若緑 5.11c/d

温泉    応徳温泉、四万温泉

P5050067有笠山の岩場全景。傾斜の強いルートが多かった。暑い2日間で岩が少しぬめっていいコンディションではなかった。今回触った中で、「若緑」が一番良かった。1便しか出せなかったが、また登りたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10/5/3 山梨  太刀岡山左岩稜

 湯川で2日間クラックを登ったので、自信持って太刀岡山に向かう。新しく開拓された最初の3ピッチは、クラックの練習をしていない人にはリードはできないが、左岩稜は難しい個所はなく、快適だった。

メンバー  水本、kazumi

使用ギア     BD C4 0.3番~3番、10.2mm45mロープシングル、クイックドロー5~6

所要時間   4時間

P5030034_21ピッチ目 NP5.9(水本リード)   1ピッチ目下部(フェイス)も難しかった。下部で3番を使ってしまい、上部のクラックでも必要そうなので、1ピッチの下部で一旦切る。下部も支点はナチプロにて。

P50300362ピッチ目 NP5.7(水本リード) 凹角を左手でエルボーロックを交えて登る。

P5030041先行の男女ペアパーティー。女性が難しい1,3ピッチを担当していた。自分が登ってみて、すごい女性だなと思う。この日取り付いたのは、私たち含め2パーティーだけ。おかげでのんびり登れた。

P50300423ピッチ目 NP5.8(水本リード) ハンドから スクイーズチムニーへ。チムニーを抜けたところに、ハンガーボルトがある。ワイドクラックは怖い。

P50300504ピッチ目以降は、つるべ式に切り替える。5ピッチ目のクラックに小動物が挟まっていた。ハンドジャムしてる時に飛び出してきたら、どうしようと思いながら抜けた。写真は7ピッチ目のナイフエッジ。絵になる。

P50300569ピッチ目 5.8(水本リード) スラブを登り、ハサミ岩の頂上へ。

P5030057 太刀岡山左岩稜全体像。ワンポイントだけ登って去るのも少しもったいない気がしたが、滞在環境があまり良くないので、今回岩場を登るのを見送った。

| | トラックバック (0)

2010年5月 6日 (木)

10/5/1-2 佐久海ノ口  湯川の岩場

 連休は湯川にてクラッククライミングから始める。今年湯川でアイスクライミングしてから、ここでトラッドが出来ることを知り出向く。sinちゃんとは現地で合流した。2日間とも私たちの他に4人しかおらず、好きなルートに取り付けた。 次は、「北京の秋5.10b」に挑戦したい。

メンバー  水本、kazumi、sinちゃん

結果  デゲンナー NP5.8(OS)、コークスクリュー NP5.9×2(RP)、サブタナル NP5.9(OS)、台湾坊主 NP5.9(FL)、フォーサイト NP5.10a/b×2

温泉  八峰の湯、灯明の湯

P5010008

「コークスクリュー」にトライする。

P5020016「サブタナル」にトライ中

P5020028  「台湾坊主」のkazumiちゃん

P5020029「フォーサイト」をリード中のsinちゃん。フィンガージャミングの経験が少ないので、私はトップロープにて。

P5020033 湯川を終えて、岩魚定食で自分にお祝い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »