« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »

2011年1月

2011年1月31日 (月)

11/1/29-30 北アルプス  大町高瀬渓谷「小町の宿」

 小町の宿に行った。初めてミックスクライミングに挑戦。登山技術向上にやってみたい分野だった。一番易しいルートに取り付いたが、氷の状態、ロープの流れ等不安要素が多く、ドライセクションのみの取り組みになった。・アイスに乗り移っていける氷結状態なのか?・ドライセクション後半でロープの流れが悪いのに、どうやってアイスセクションを登るのだろう?今後の課題になった。

メンバー  hさん、m本

結果  旭(あさひ)25m M7-、WI5(M7-のみRP)

装備  右手ノミック、左手X-DRY、DART(ヒールポイントなし)、アイスマスター

P1290013

P1290014

P1300017

P1300019トルキングは初めての体験だった。

Ca3a0045_2

Ca3a0046 帰り、クライマーの口コミで、松本の十字路で食事をとった。おいしさ、ボリューム共に満足でした。

hさん、お疲れさまでした&ありがとうございました。

葛温泉「高瀬館」の方にもお世話になりました。お風呂、とても良かったです。ありがとうございました!

またよろしくお願いします。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月25日 (火)

11/1/23 東海鈴鹿  御在所岳1ルンゼ中又

土曜豊田、日曜御在所の予定だったが、今週は御在所1本に絞ることになった。パートナーはhさん。まだ氷が繋がっていない1ルンゼ中又を、御在所に不慣れな二人が登れるのか不安だったが、挑戦してみた。今回は下部、中間部の氷が繋がっていない、ベルグラ部分がほとんど等の条件で、最後の滝も左から抜けたので、かなり難しいルートになったが、下部、中間部が氷結していて、最後の滝を右から抜ければ、やさしいルートになると感じた。ベルグラを登り込めたのは収穫だが、3ピッチで抜けられるルートを細かく切り過ぎて時間を使いすぎたのは反省点。でもなにはともあれ、冬の御在所を堪能できたことはうれしい。

メンバー hさん、m本(1ルンゼ中又)、yさん、iさん(αルンゼ&2ルンゼ奥又)

結果  1ルンゼ中又(1、3、5ピッチhさんノーテンションリード、2、4ピッチ水本ノーテンションリード)「ピッチはじゃんけんで決定」 *2ピッチ目右にボルトラダーがあるところの氷が繋がっていない箇所と5ピッチ目左に抜けるところが核心。

使用装備  ユニバーサルピトン1 アイススクリュー8(支点含む)

P1230002 スケールが大きくてわくわくした。

P1230005下部、中間部を小刻みに切っている間に、下部ベルグラ部をカット、高巻きしてきたパーティに先を越された。1時間半くらいロス発生。

P1230004_2 待っている間に、軽食と記念撮影。

P1230007帰り道はヘッデンに。夜景がきれいだった。

hさん、yさん、iさん、お疲れさまでした&ありがとうございました。

またよろしくお願いします! 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月18日 (火)

11/1/17~ 屋根雪下し

 今回の寒波で積雪は、大野市和泉地区 164cm、大野市市街地 97cm、福井市 42cmになった。今週の仕事は屋根雪下しになる。

Ca3a0044

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11/1/16 南アルプス  尾白川岩間ルンゼ

 豊田の岩場を登った後、iさんと土岐で合流して甲斐駒ケ岳尾白川へ向かう。inakoさん、oさん達と現地で集合して、岩間ルンゼを登った。

メンバー iさん、m本

結果  7ピッチまで(時間切れ)

P1160035_2岩間ルンゼF1。先行は、s々木とs家さん。

P1160037 岩の間を2回潜った。一風変わったアイスクライミング。

P1160042 7ピッチ目iさん。氷のセクションが一番長かった。

iさん、ありがとうございました。

また、よろしくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11/1/15 豊田  霧山

 今週も霧山へ。hさんと美濃加茂で集合した後、東名道SAでhrさんと合流した。くもり空で日中も気温が上がらなかったため、みなさんモチ上がらない。でも暗くなるまで登った。

メンバー  hさん、hrさん、m本

結果  トリップ 5.10d(RP)、ニューイヤー5.11b

P1010020 「P 5.11c」hさん。

P1150034「P 5.11c」hrさん。初めてお会いした。

Dscn3546「ニューイヤー 5.11b」水本。今回RPならず。

hさん、hrさん、ありがとうございました。

またよろしくお願いします。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月11日 (火)

11/1/9-10 八ヶ岳  広河原沢3ルンゼ&ショルダーリッジ

冬山順応に八ヶ岳へ行った。パートナーはwさん。3ルンゼは完登したが、その時wさんがシューズを濡らしてしまう。10日は気温が低く、シューズが乾ききらなかったため、ショルダーリッジのルートを眺めるのみとなる。

メンバー  チーム ブランカ(hさん、m本)、s々木さん、wさん、s木さん

結果  9日 3ルンゼ~南稜~阿弥陀岳~御小屋尾根 10日 ショルダーリッジ取り付きの文三郎分岐

P1090012 3ルンゼ下部は雪で埋まって、傾斜の強いところのみ氷が現れていた。↑wさん

P10900133ルンゼ大滝の下段は、雪で埋まっていた。

P1090014 最後の滝。短いが、氷堅く手強かった。

P1090017P3ルンゼを登って阿弥陀岳頂上へ。

みなさん、ありがとうございました!

また、よろしくお願いします! 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11/1/8 豊田  霧山

初めて豊田に行った。今年から冬にもフリーをしようと思っていたので、まずは第一歩を踏めた。霧山エリアは、長いルートがあり大変面白い。案内してくれたhさん、iさんに感謝です。

メンバー  hさん、iさん、水本

結果  「赤とんぼ」5.10a(OS)、「うらら」5.10b(OS)、「黒ひげ」5.11a(FL)、「ゲット」5.11b(RP)

P1010002

六本木エリアでアップ。↑「赤とんぼ」hさん

P1080009 静かなクライミング楽しめます。

P1080011 トポ通り、下部クラックが難しかった。↑「ゲット」iさん

hさん、iさん、素敵な岩場を紹介してくれてありがとうございました!

またよろしくお願いします!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月 4日 (火)

10/12/31-11/1/1 八ヶ岳  ジョーゴ沢&アイスキャンディ

 正月山行が29日で終わったので、hさん達の八ヶ岳アイスクライミングに参加させてもらった。岐阜の土岐で合流して八ヶ岳へ向かう。1日目は、ジョーゴ沢の乙女の滝を登り、2日目はアイスキャンディのドライツーリング人工壁を登った。

メンバー hさん、i田さん、yさん、iさん、水本

P1010030 今年の乙女の滝。毎年、微妙に形が違う。

hさんの「乙女の滝」オンサイトトライ。勿論一撃!

P1010034iさん、フォローにて登る。

007_1yさんのリードトライ。楽々一撃!

Pc310035夜は、hさん達の部屋にお邪魔して寛いだ。鉱泉のビンゴゲームにも参加させてもらった。

Pc310036ゲームで当たったノースフェイスの20リッターザック。家で調べたら、6,7千円した。

P1010038_2アイスキャンディーを攀じるyさん。

P1010040 i田さん。病み上がりでも登ります!

P1010051hさんと「黄緑、赤、黒」の3課題に挑戦した。

R0020620 新しく買ったアイスマスターで登った。軽いし、履き心地良い。そして思ったより寒さに耐えられた。

今シーズン目標に置いていたアイスの人工壁に取り組めて、感謝、感謝です。

突然の参加を受け入れてくれたhさん、i田さん、yさん、iさん、ありがとうございました!

今年もなにとぞ、よろしくお願いします!

    

| | コメント (2) | トラックバック (0)

10/12/25-29 南アルプス  荒川岳

 富山の山岳グループ「チーム ブランカ」の南アルプス縦走企画(田代発電所~伝付峠~荒川三山~赤石岳~椹島~伝付峠)に参加させてもらった。予備日を入れて9日間の山行に向けての装備や役割分担等、勉強になることが多かった。残念ながら、天候悪く荒川岳東岳までの山行に終わったが、良い経験となった。

メンバー  CL hさん、SL m本、装備 fさん、食料iさん、kさん 

Pc260002 一日目は移動のみで2日目から行動開始。二軒小屋まで歩いた。途中氷が張っているところもあり、歩きにくいところもあった。

Pc260003 二軒小屋冬期避難小屋で行き帰り、二泊した。

Pc2700043日目は5時過ぎに出発。

Pc270008森林限界を超えると強風が吹き荒れ、体勢を崩すことも。 

Pc270009 三日目は、千枚小屋冬期避難小屋泊。行動時間11時間だった。夜、翌日以降の計画を協議する。

Pc280012 四日目朝は、明るくなってから出発。気温-14℃。

Pc280014静岡大学山岳部の方に写真撮ってもらった。

Pc280017もう少しで、荒川岳東岳(3141m)。

Pc280018 山頂にて。

Pc280022北アルプスまで見通せる良い天気だったが、絵になるのはやっぱり富士山かな。

Pc280023 千枚岳に登り返す所の岩稜帯。この日は、二軒小屋まで戻り、次の日に富山まで戻った。

みなさん、ありがとうございました!

またよろしくお願いします!

   

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »