« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »

2011年10月

2011年10月31日 (月)

11/10/30 滋賀彦根  芹谷屏風岩

 先週に引き続き芹谷に行ってきた。引っ越しや軽い風邪で体調万全ではなかったが、週末はやっぱり岩場に行きたい。今週も「バイタルポイント5.11c/d」にトライしたが、持久力不足のため上部でフォール。 3週連続微妙な天気の中、なんとかクライミングできて嬉しい。

メンバー y崎、hs川、s田、水本

天気  くもり時々雨

ヒル状況  雨がふっていたので、2か所被害にあった

結果  バイタルポイント B10 5.11c/d、プレッシャーフレーク B&NP  5.10b(OS)、ゴーアウェイ 5.10b

P1010037今週は雨にも関わらず、4パーティー11人が来て賑やかだった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月24日 (月)

11/10/23 彦根  芹谷屏風岩

 週末マルチピッチに行く予定が、天気が悪かったので、日曜のみフリークライミングに行った。予想外の好天で、芹谷は暑かった。 前から登ってみたかった「バイタルポイント」にトライするも、持久力不足でRP出来なかった。 芹谷は色んなルートがあり、やっぱり楽しい。

メンバー i本、hs川、s田、n村、水本

天気 晴れ時々くもり(週中天気良く、金土で20.5mmの雨が降ったが、ほぼ全ルート登れた)

ヒル状況 前日雨が降っていたので、ヒルの被害にあった人が多かった。

結果  「バイタルポイントB10  5.11c/d」、「芹谷万歳 NP 5.10c」(FL)、ゴーアウェイ 5.10b

P1010029「ゴーアウェイ」が面白いというn村さん。今後が楽しみだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月17日 (月)

11/10/16 京都綾部  立岩 

ひょんなきっかけで、立岩という岩場を知った。NPルートもあるし、5.13のルートもある。ルート検索したら、福井から150km余りの距離しかない。先月から声掛けしていたが、誰も乗ってくる人がいなかったが、今回やっと実現した。 岩場の印象は、①ルートによって終了点が良くない(ナッツ二つの終了点は初めてだった)。②グランドしそうな間隔でボルトがあるので、精神力がいるルートが多い。③各ルートに一つくらいはがれそうなホールドがある。④5.10a~5.11dまで登ったが、お買い得ルートが多い。  今後剥がれそうなホールドを固めたり、終了点やボルトの整備が行われれば、とてもいい岩場になるだろうと思う。情報の少ないフリークライミングエリアだったが、とても楽しめた。

メンバー s本、hs川、s田、水本

結果  クラック5.10a B1&NP(RP)、エゴサポニン5.10b B4(FL)、ローズィー5.11a B3(RP)、リーチアウト5.11a B3(FL)、一筆啓上5.11b B4、オペラグラス5.11b/c B6(FL)、すでに日は暮れて5.11d B4(FL)、秋一番5.10c B1&NP(FL)

Pa160021川沿いのボルダーと同じく、各ルート出だしがハングっていて難しい。午後から、京都のk村さんという方が来られ、色々情報を教えてもらいました。ありがとうございました。「オン・ザ・スプーン5.13a/b」挑んでみたいです。

Pa160017ベレー帽が似合うoyajiさん。

皆さんお疲れ様でした。またよろしくお願いします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年10月11日 (火)

11/10/9-10 北ア  錫杖岳前衛壁

 s田さんと「北沢フェイス右ディエードル~上部錫思杖戯(6p 5.11a)」と「黄道光(5p 5.11c)」を登ってきた。 指を痛めてからまともなクライミングは4週間ぶりで、今年は一度もクラックやっていない。パートナーがs田さんでなければ、今回の山行は止めようと思った。本来のコンディションで挑めたら、どんなにワクワクしただろうと悔やまれるが、実に充実した二日間だった。ほんと行って良かった。

メンバー s田(ベルグラ山の会)、水本

天気  両日とも晴れ時々くもり(長袖一枚では少し寒かった)

結果  

「北沢フェイス右ディエードル~上部錫思杖戯」1、3、6p水本リード 2、4、5ps田リード 1p出だしが濡れていたが問題なし 2pクラック部で少しジャミング 3p浮石要注意 4p5.10ノーマル程度のクラック 5p見た目フィンガークラスのクラックかと思ったら、フレーククライミングだった。カム(フィンガー~ハンド)2セット使用 6p適当に切ってコンテで左方カンテの終了点まで 下降 注文を懸垂下降

「黄道光」1p水本リード 2~5s田リード  1pカム必要なし。 2p歩き 3p持久力勝負。ヌンチャク6本、カム(フィンガー~ハンド)2セット 4p上部ランナウト覚悟 5pルートファインディングが核心。ヌンチャク16本、カム1セット 下降1p空中懸垂後左方カンテを懸垂下降

メモ 8日土曜に「注文の多い料理店」で岩がはがれ、ヘリが出動した

Pa090006「上部錫思杖戯」の核心5.11aをリードするs田さん。オンサイト。

Pa090007「錫思杖戯」終了点でのんびり。

Pa090009肉眼では結構紅葉してる。来週が見頃。

Pa100012「黄道光」の核心。

Pa100013s田さん。3p、5p共、最後の一手でオンサイトを逃したが、ナイスクライミング!



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月 3日 (月)

11/10/2 福井大野  打波ボルダー

 午前中中古物件の話し合いがあって県外の岩場には行けず、今週も川蝉岩に行ってきた。スタートの一手がわからなかったり、ムーヴができないとボルダリングは面白くないが、自分で解決して登れた時の感動は大きい。 今回はそうた君の機嫌が悪く、虻さんに取り組み半ば帰宅した。

結果 久保返し5級(完登)、無題4級(完登)、虻さん2級

Pa020001_2

久保返しと無題の苔は強烈だった。

Pa020002今回は大泣き連発。ごめんなさい。

Pa020006
久保返しも無題もルートがわかりづらかったが、わかってしまえばナイスルートだった。

Pa020007身長がないとマントルかえしが難しいか。




| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »