« 2013/11/17 各務原  伊木山 | トップページ | 13/12/14-15南ア 甲斐駒ケ岳黄蓮谷右俣 »

2013年11月30日 (土)

13/11/23-24 北アルプス  剱岳早月尾根

正月の準備山行に、剱岳早月尾根に行ってきた。雪が少ない様だったら、源次郎尾根までなんて考えていたが、一週間冬型が続いたおかげで、早月尾根で充実した山行になった。松尾平を越えた急登からワカンをつけないと進めなくなるほどの積雪量になった。3パーティ10人交代でラッセルして午後3時半やっと早月小屋に到着。fさんとkさんがテント張っている間30分、sさんと僕は翌日のために、更にラッセルをしておいた。翌日は2パ-ティで頂上目指した。アイゼンは2450mピークを越えてから装着。獅子頭、カニのハサミは夏道をロープを出して通過。鎖は少し埋まっていたが、掘り出せた。最後のルンゼもロープなしで登り降り出来た。頂上の祠は雪で埋まっていた。

メンバー f田、k谷、s田、水本

23日 晴れ 馬場島6:10~早月小屋15:30  24日 頂上から早月小屋間雪のち晴れ 早月小屋5:20~頂上10:00~馬場島15:30

Ca3k0289出発時の馬場島。バリバリに凍っていた。前夜着の方もいたようだが、僕らが、一番乗り。

Ca3k0290松尾平から稜線が見えてきた。

Ca3k0291ワカン無しでは苦しくなる。

Ca3k0294頂上が見えてきた。10人交代でラッセルするも、なかなか進まない。この雪では、立山で雪崩事故起こるんじゃない?と話し合いながら進んでいた。夜のラジオで現実になった。

Ca3k0295小屋の様子。

Ca3k0297頂上を望む。

Ca3k0298_22450mでアイゼンを履いた。ずっと雪だったが、時折青空が出た。

Ca3k0300_2頂上の祠は雪で埋まっていた。

Ca3k03012450mピーク手前でようやく視界がきいた。

fさん、kさん、sさん、お疲れ様でした。
















|

« 2013/11/17 各務原  伊木山 | トップページ | 13/12/14-15南ア 甲斐駒ケ岳黄蓮谷右俣 »

雪山山行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1195559/54104989

この記事へのトラックバック一覧です: 13/11/23-24 北アルプス  剱岳早月尾根:

« 2013/11/17 各務原  伊木山 | トップページ | 13/12/14-15南ア 甲斐駒ケ岳黄蓮谷右俣 »