« 14/11/16 豊田  木曽三川ロック | トップページ | 14/12/7 豊田  木曽三川ロック »

2014年12月 8日 (月)

14/11/23-24 北ア  剱岳早月尾根

リーダー会に欠席したら、知らない間に11月の例会山行担当になっていた。11月ならやっぱり雪がないとと早月尾根を企画する。真っ先にhayさんが加わってくれた。そして、前々から一度山行したかった往年のクライマーtodさんmitさんが参加。ワクワクしてきた。oohさんも加わり、楽しみな山行になりそうだ。 連休中日に登り始めたので、幕営地までの荷揚げは、ラッセルなくスムーズにいった。去年より、随分雪が少なかったが、その分クラストしているところが多かった。todさん、mitさんの登りは、終始安定していた。oohさん、hayさんも岩と雪のミックス部でかなりビビっていたが、よい経験になったのでは。天気等、条件も悪くなく、全員山頂に行けたのはうれしい。 今回の山行で、メンバーの一人がパッキングせずに寝坊、遅刻して出発が遅れたり、テントの本体がなく、外張りで夜を明かしたり、夕食担当が、おかずを最後の最後まで出さないパフォーマンスをしたりと、いままで経験したことがないハプニングがあった。だけどtodさん、mitさんと泊まり山行できたこと、そしてそれが早月尾根だったことは僕にとって大きな意義があった。反省と収穫の多い山行だったが、これからも山行、またお願いします。

メンバー tod、mit、ooh、hay、水本

天気 23日くもり(下部一時雨、上部一時雪)、24日くもり

Pb230071去年はここでもう雪があったけど、今年はまだ秋だった。

Pb23007523日は、時折太陽も顔を覗かせた。

Pb230082幕営地から頂上を望む。

Pb230084外張りだけのテントでもなんとか様になった。

Pb230083ブロッケン現象が見られた。感性の違いで、oohさんが第一発見者。僕だけだったら、多分見つけられなかった。

Pb240089翌日登攀開始。

Pb240093所々真剣モードです。

Pb240094稜線直下は、少しクラストしていた。

Pb240098風でカメラが何度も倒れたが、なんとか記念撮影できた。山頂にて。

Pb240101ここまで下りてきたら安心。

|

« 14/11/16 豊田  木曽三川ロック | トップページ | 14/12/7 豊田  木曽三川ロック »

雪山山行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1195559/58210434

この記事へのトラックバック一覧です: 14/11/23-24 北ア  剱岳早月尾根:

« 14/11/16 豊田  木曽三川ロック | トップページ | 14/12/7 豊田  木曽三川ロック »