« 2015年1月 | トップページ | 2015年5月 »

2015年3月

2015年3月10日 (火)

15/3/1 北ア 錫杖岳P4

富山の和田君と、今月は錫杖へ向かう。P4「雪稜会ルート」から取りつき、「じーやの大冒険」と合流後は「じーや」を登る。1、3ピッチを水本がリードし、4ピッチ目の5.8ピッチを和田君が行く。攻めていったが、アックスが外れフォール。結局、今回はここまでとなった。久しぶりに冬壁登って、気合が入った。下山が早かったので、前から気になっていた荒城温泉恵比寿之湯に入ってきた。山奥に温泉があって、岐阜の広さをつくづく感じた。

P3010020凹角から取りつく。遠くから見ると、P4の半分くらいは登ったようだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

15/2/14-15 頸城戸隠 九頭龍山東稜

S田君からリベンジの誘いを受け、3度目の挑戦に九頭龍山へと向かう。今年は、去年と打って変わって、きのこ雪がでかい。直近1週間の降雪も多かったみたいで、アプローチのラッセルで、午後の12時を越えてしまった。結局、4ピッチ途中で行動を止め、稜上でテントを張った。翌日、行けるところまで行こうと話しあったが、夕方から雪が激しくなり、翌朝までに40、50㎝の新雪が積もってしまう。ラジオをつけると、長野市に大雪警報が発表されている。3度も訪れ、登れないのは悔しいが、こればかりは仕方がない。無念の思いで下山する。 下山が早かったので、戸隠そばを食べ、神告げ温泉に入って帰った。

P2140013_2キャンプ場で既に膝ラッセルになった。

P2140016

P2140015_2
アブミを掛けた状態で、雪を削り登っていく苦労は、本人しかわからない。

P2150018過去2度、この稜上を直登したが、今回は右に巻いた。ここの岩下でテントを張った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

15/1/18 加越山地

富山の和田君と、とある雪壁に登る予定で出かけたが、雪庇に阻まれ、その全容も見れずに終わった。しかし、こんな山域で縦爪のアイゼンをひっさげやってきた和田君の成長ぶりに驚いた。

Pap_0002雪庇に阻まれる。

Pap_0001時間が余ったので、別の壁を見に行ったら、10mのバーチカルアイスが出来ていた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年1月 | トップページ | 2015年5月 »