« 2017年12月 | トップページ | 2018年2月 »

2018年1月

2018年1月21日 (日)

19/1/21 福井県立クライミングセンター

今日は、そうた君にベンチで待ってもらい、カミさんと10本登った。今月は休み多く、食べてばかりいて、あっという間に2キロ増えていた。木曜日、プライベートウォールで、手がスッポ抜けていたのは、体重増加だったのかも。 今年、池田町にリードクライミング、ボルダリング、スピードクライミングができる町営センターが完成する。どんな施設になるか楽しみ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

18/1/20 福井国体の準備研修

スポーツクライミング競技運営の役員、審判員の研修に参加した。色々勉強になった。10月の国体本番まで、まだ研修やプレ大会が続く。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

18/1/19 勝山ジュニアレーシングスキーチーム

息子に三歳に板を与え、もう大体の斜度を滑り降りられるようになったので、お兄ちゃん達の滑りを真似してもらおうと、レーシングチームに入れた。今日が初参加。迎えに行った時、嫌がっていないか心配していたが、上機嫌だったので、安心した。遠くから見ていると、結構速く、様になっていた。

Dsc_0274

| | コメント (0) | トラックバック (0)

18/1/13-14 今出来ること

今年に入って、雪で現場に行けず、まだ二日しか仕事をしていない。13日は、雪かきの後、家族で雁が原スキー場に行った。14日は、屋根雪下ろしをしてから、クライミングジムに行った。しばらく間が空いたので、全然登られなかった。数年前までは、太平洋側で登られそうなら、ジムに行くことはあり得なかったけど、今はこれでいいと思っている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月11日 (木)

18/1/6-7 松本 Mt.乗鞍スノーリゾート

スキーで県外に行くのは、スキー部だった高校以来。雪質良好、リフト&温泉も特典が多く、さすが激戦区長野だなと思った。宿泊先のゲストハウス雷鳥も、国際色豊かで、とても刺激的だった。若いころ、こんな宿泊施設作ってみたいと思ったことがあった。正月の徳島もそうだったけど、行って得ることの多い二日間だった。

P1060001
初日は雪。標高1500mから2000mにあるスキー場なので、要防寒対策。

P1060003

部屋は和室。雰囲気良かったけど、隣部屋の音がかなり漏れてきた。残念。

P1060004

夕食は、湯けむり館内にあるレストランで食事をした。

P1060009
ゲストハウス雷鳥のお風呂。硫黄の匂いぷんぷん。

P1060007

朝食は、共同キッチンにて。

P1070014

二日目は快晴。日当たりよく、あたたかい。3時まで、滑りまくった。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月 3日 (水)

18/1/2  徳島 立川渓谷

P1020062
「尾びれ」かずみ

最終日、朝まで日和佐の岩場に行こうと思っていたが、昨日から風邪をぶり返してしまい、モチベーションが低い。結局、当初の計画通り、立川渓谷に行くことにした。ルートの岩場と雰囲気の全く違うボルダーで、体調を気遣いながら、午後3時まで登り、帰途に着いた。立川渓谷は、冬でも登られる所だった。
課題 「増水前」7級(完登)、「尾ビレ」5級(完登)、「脱出口」4級(登り方わからず)、「雪崩」3級(完登)、「パルマ」初段(完登出来なかったけど、面白しろかった)

P1020055
行きすぎて、恐竜の森まで走ってしまった。

P1020057
人気の「言霊」は、人が絶えなかった。

P1020068

適当なボルダーで登るそうた。

P1020072

日陰になると寒い。

P1020073
「パルマ」に数度トライ。いけそうだったけど、、、

P1030074
11月下旬で10cm積り、12月中旬には50cm超えたが、正月は20cm。帰ってきて、雪かきに追われずにすみ、助かった。






| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年12月 | トップページ | 2018年2月 »